MENU

労働トラブルを防ぐポイント⑫ ~法令遵守(コンプライアンス)について~

2019年5月30日

難解な労務管理知識をわかりやすく解説!毎日わずか3分で1年後、専門家レベルの幅広い知識が身につく完全無料メールセミナー「労務365日」のご登録はこちら

 


【説明】

 

労働トラブル防止の根本は、法令遵守(コンプライアンス)です。

 


【ここがポイント!】


ここでは、法令遵守(コンプライアンス)についてお話ししたいと思います。


労働トラブルを防ぐ方策はいくつもあります。

 

 

しかし、それ以前に、最も重要な要因は、経営者様ご自身が、「法律を遵守する」という気持ちを持つことです。


これは労働トラブルだけの問題ではなく、経営の根本に関わる問題と言えます。


どんなに売上が伸びていても、法令遵守に欠けていれば、必ず大きな代償を払うこととなります。

 

 

昨今、有名ホテルや老舗料亭等の食品偽装が問題となっていますが、それが良い例だと言えます。


また、大手牛丼チェーン店では、経営者の法令遵守に対する意識が希薄で、過重労働、人手不足等により、数多くの店舗が閉店に追い込まれました。

 

 

このように法令遵守(コンプライアンス)が原因で大きなダメージを受けた企業は、枚挙にいとまがありません。


それほど、法令遵守(コンプライアンス)は、経営において強く求められるものであり、法令遵守(コンプライアンス)こそが、経営の基本であると言えます。

 

 

完全オーダーメイドによる貴社に見合った就業規則作成・変更サービスはこちら

  

 

 

cta-om03.png

人気記事


オフィスまつもと ブログ

最新記事

カテゴリー

メニュー

会社情報

東京
(LMコンサルティング株式会社)

03-5962-8568

静岡
(オフィスまつもと)

053-474-8562

東京
(LMコンサルティング株式会社)
〒132-0023
東京都葛飾区東新小岩3-1-16-405

静岡
(オフィスまつもと)
〒430-0906
静岡県浜松市中区住吉4-13-9


© 2019 社会保険労務士事務所 就業規則作成・変更サービス All rights reserved.